シャンプー 髪 キレイ

私が本当のシャンプーを知った理由

 

私は今年で35歳になる普通のサラリーマンです。そんな私が、どうしてシャンプーについてそれなりに詳しくなったのかというと、妻の影響です

 

妻は今年34歳、30を過ぎた頃から髪についてあーでもないこーでもないと悩んだり怒ったり焦ったりしていて、見るに見かねて一緒にやってみようか、と声を掛けたことが始まりでした

 

それまでは髪について考えたことってあんまりなくて、幸いな事に薄毛で悩むこともなかった私は、始めに何から手をかければいいか、わかりません

 

具体的に今の髪がどんな感じで、何故悩みが浮かんできたのか、どうなったらゴールなのか1つずつ聞いていくと

 

20代のときに比べると、髪がまとまらないし、ツヤがないし、枝毛も増えた、パサパサする

 

聞き始めるとまぁ出るわ出るわ悩みの種。1つずつ紐解いていってみようか!

 

ということから、色々試してみました。シャンプーを無添加にしたり、ノンシリコンにしたり。全然解決しませんでしたけどね(汗

 

このときはまだまだ軽い気持ちです。じゃあ次はシャンプーじゃなくてコンディショナーを変えてみようか!・・・ダメ?

 

次は美容師さんに聞いてみれば?・・・シャンプーを変えてみればって、もうやってみたよね。案外頼りにならないなぁ・・・

 

なんて考えてしまって。思えば、ここでもう少し妻から詳しい話を聞いておくべきでした

 

紫外線浴びたらダメなんだったら、日中は帽子をかぶろうか。表立った効果は出ず

 

食事はちゃんと取ってるし、寝る時間も規則正しい。ストレスとか溜まってないよね?

 

あー、夫婦生活でストレス溜まってるのかもね(笑)

 

・・・私は一向に笑えませんでしたよ。冗談はもうちょっと和やかなときにお願いします!

 

となると、原因は老化でしょうか。手当たり次第調べたと思っている私にとって他に思い当たる節がありませんでした

 

じゃあ仕方がない、できれば老化を抑えられるように美容師さんに頭皮ケアの方法を聞いてやっていこうかな

 

と意気消沈気味に言う妻の姿を今でも忘れられません。男にとっての老化と女性にとっての老化は似て非なるものですからね

 

そんなときでした。今度は私自身が美容院に行った際に、美容師さんに訪ねてみました

 

妻がこういう理由で髪に対する悩みが多くて・・・色々調べてみても解決しなかったんですよ、と

 

シャンプーは何を使ってますか?・・・またそれか、今は無添加のこのシャンプーを使っています、とぶっきらぼうに答えました

 

あのメーカーのシャンプーですか・・・。絶対とは言えませんけど、原因はシャンプーにあるかもしれませんよ、と言われます

 

はい?無添加のものなのにシャンプーに原因があるんですか?

 

ええ、市販で販売されているシャンプーは刺激が強いので、人によっては髪が荒れる原因になることもあるんですよ

 

具体的に話を聞くと、今使われているシャンプーの洗浄成分はあまり頭皮と髪にいいものではなく

 

少しずつ頭皮と髪に傷がついていく人もいるみたいでした。シャンプーとの相性もあるそうですけど

 

元々女性ホルモンについてはある程度調べていて、女性ホルモンが髪を修復することも分かっていました

 

だから、女性ホルモンが減ること=老化と思い、諦める気持ちが強くなってしまったわけです・・・

 

シャンプーについて大体のことをお伺いして帰宅し、妻に喜び勇んで話すと

 

あなたもうシャンプー変えてダメだったよねって言ったから、もういいんだと思って

 

・・・私の責任だった。妻に謝ってから話を進めてみて、どうやら市販で売られているシャンプーに使われている

 

ラウリル硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸ナトリウム、この2つの成分が関係しているかもしれないと考えました

 

ここからは早かったです。とりあえずシャンプーを調べまわって、スーパーにはいいシャンプーが売ってないし、通販にしようと考えて

 

片っ端からお試し品やら支給品やら2人で使っていきました

 

その中から、お互いこれいいよねってなったシャンプーを使い始めることになり、しばらく様子を見てみました

 

すると、ものの1ヶ月で妻の髪がみるみるうちに若さを取り戻して・・・

 

いけたらよかったんですが(笑)そうそう分かりやすい変化は、私にも妻にもなかったです

 

かわりかどうかは分かりませんが、市販のシャンプーはふたりとも使えなくなりました

 

私は仕事中脂っぽさが気になってしまい、妻は使ったらかゆくなると言います。おかげで旅行の際にシャンプーは必須品です

 

それから大体2,3年経ちましたが、当時のように悩んだりイライラしたりすることはなくなりました

 

しばらくの間シャンプーを使ってはかえるを繰り返すほどシャンプーにハマりました。今はもう落ち着きましたけど

 

似たような経験、悩みを持つ30代の女性は多くおられると思います。妻も当時はかなり悩んでいました

 

今後、老化は避けられませんが、30代半ばに入っても妻の髪はピンピンしています

 

こうした経験を、少しでもお伝えできれば、という気持ちと、同じように悩んでいる人と少しでも知識を共有できればいいなと思っています

 

長々と読んで頂きありがとうございました。当サイトがあなたの悩みの解決になることを願っています